それはまるで鮮血のように赤く

炎のように輝く


赤い瞳。





彼は遥かな昔、


最愛の分身イゾメロンを探しに

シチリア島を経由してギリシャへと降り立った。

【アモン(P204)PHP研究所】


その時、


自らの身を隠すため、


左が翡翠、右に瑠璃色


のコンタクトレンズをはめていた。


【ギデオン(P258)】


で登場した際も同じコンタクトレンズをはめている。


だが、長い旅の間で彼はずっとしていた訳でも無いようだ。


元々気まぐれな性格なのか


何か深い意味でもあったのか



それはフォースだけが知っている。


赤い瞳


本当の絶望とは一体なんなんだろうか?

彼以上に絶望を知る者が果たしているのだろうか?

神の右手としてすべてを手に入れ、そしてすべてを失った者

その面持ちは複雑なものだった。

嚬める眉には悲しみと苦しみ、又同情や理解にも感じ取れる

だが、その赤い瞳は潤いを失ってはいなかった。


タイトル

赤い瞳

あかいひとみ

2013年2月23日まで3割引き
 価格 : 3,150円(税込) ▶ 2,205円(税込)
A4複製原画(直筆サイン入り)http://crim.free.makeshop.jp/shopdetail/004002000004/

第3回